ヨガを上手に活用して便秘解消を目指す

便秘の解消方法を一挙に紹介
便秘で悩んだときに取れる方法は、色々あります。
ですが体に負担をかけず将来の健康を損なわないという考えでいくと、便秘解消を促進してくれるアイテムがおすすめです。
お茶や粉、サプリなどの便秘を改善するよう促してくれるアイテムについてを紹介します。

体に良いヨガで改善させていく

日頃から便秘気味ですと、毎日が憂鬱になってしまいますね。
かといって、便秘薬には出来るだけ頼りたくないという方に人気なのが、便秘解消を促進してくれるお茶なのだそうです。

便秘解消を促進するお茶には沢山の種類がありますが、腸の働きを活発にさせたり、新陳代謝を促す効果が期待できるハーブとか、漢方の生薬としても用いられる植物が使われているようです。

よく配合されているものとしては、以下のものがあります。

  • ルイボス
  • トチュウ
  • ドクダミ
  • キャンドルブッシュ
  • シモン
  • カワラケツメイ
  • サラシア
  • ギムネマ
  • キダチアロエ

などが上げられます。
これらのハーブを1種類だけ使っているお茶や、数種類をブレンドしているお茶がありますが、ブレンド茶も多くあります。

ブレンド茶は配合されるハーブの種類によって、味わいや効果に違いがあるようです。
どのお茶が合うのかは味の好みや効果の程度でそれぞれ異なるようですから、まずは試供品やお試しサイズ、少量パックなどで試してみるとよいでしょう。

ティーパックは手軽に飲めますし、やかんで煮出して作るタイプは一度に作り置きが出来るので、好みで使い分けるといいかもしれません。

何が入ってるかは必ずチェックするようにする

ところで、便秘解消を促すお茶を選ぶ際には、どんなハーブが配合されているのか確認するようにしましょう。
特に、センナが配合されているお茶の場合、センナの便秘解消効果はとても強い傾向にありますが、人によっては激しい下痢や腹痛になる事もありますから注意が必要です。

私も以前便秘解消や宿便が出ることを期待して、センナ入りのお茶を飲んだことがありましたが、飲むと腹痛や下痢になるのがつらくて、数回飲んだだけで止めてしまったことがあります。

センナの他にも、漢方の大黄やキダチアロエも便秘解消効果が強いといわれていますから、妊婦さんだったり、下痢になりやすい方は、これらの成分が含まれていないものを選ぶようにしましょう。

便秘解消茶は、味はもちろん、体にも優しいお茶であれば長く続けられそうです。
さらにノンカロリーでミネラルやビタミンがとれるお茶なら、ダイエット中やスポーツ前後の水分補給にもよさそうです。

また、ノンカフェインのお茶ならお休み前にも安心して飲むことが出来るでしょう。

商品には、色々なタイプがありますから、当サイトでも解説しているランキングや各商品に寄せられたレビューや体験談なども参考に選んでみてはいかがでしょうか。

キャンドルブッシュランキング

  • エスティモア
エスティモア
平均:4.42点 / 投票:7
キャンドルブッシュ+EMXゴールドという最強タッグ

通快麗茶

通快麗茶
平均:3.80点 / 投票:5

スルッティー

スルッティー
平均:3.66点 / 投票:3

オリゴ糖ランキング

  • カイテキオリゴ
カイテキオリゴ
平均:4.16点 / 投票:6
オリゴ糖の製品なら、この商品が日本出一番売れている人気と実力抜群のアイテム!

おなかマート

おなかマート
平均:3.33点 / 投票:3

ラフィノース100

ラフィノース100
平均:3.00点 / 投票:2

便秘解消サプリランキング

  • すっきり小粒
すっきり小粒
平均:4.00点 / 投票:3
サプリで行くなら、すっきりできるタイプを選ぼう!

すらっと宣言

すらっと宣言
平均:3.50点 / 投票:2

乳酸菌革命

乳酸菌革命
平均:3.00点 / 投票:2